Home > 開催中のイベント

開催中のイベント Archive

寒紅梅の開花が進んでいます

  • 2018-01-27 (土)

20190127ume.jpg

四国村の一画に20本ほどある「八重寒紅梅」の開花が進んでいます。
二十四節気の”小寒”から”立春”まの間が「寒中」となりますが、その時期に華やかに花が咲き始めるのが「寒紅梅」です。
昨年と比べると1週間ほど遅い気もしますが、今年もきっちりと寒中に開花して、2月初めには見頃になりそうです。
寒紅梅が咲くと、次は白梅。今年も2月中旬には水仙と白梅の競演が見られることを願っています。

今週は全国的に記録的な寒さに見舞われていますね。
四国村のある高松市屋島は、やはり瀬戸内の温暖な気候のせいか、冷え込んではいるものの、今年はまだ「雪が積もる」といったことはありません。
昨日は下の写真のように、久しぶりに雪らしい雪が舞いましたが、ほんの数分で止みました。

20190126yuki.jpg

寒波はあとしばらく続きそうな予報...
でも、春も少しずつ近づいてきています。
風邪やインフルエンザに注意して、この寒さを乗り切りましょう!

ギャラリー常設展スタート&マンサク開花始まる

  • 2018-01-20 (土)

企画展終了後、展示入替の為に休館させていただいていました「四国村ギャラリー」が今日から開館しています。
今回も、多数の所蔵品の中からルノワールの絵画など選りすぐりの作品を展示していますのでごゆっくりお楽しみください。

さて、今日は二十四節気の「大寒」。
一年で最も寒い時期がやってきましたが、今の寒さを乗り切ると2月4日には「立春」を迎えます。
水仙も2部咲きほどになり、梅も蕾が膨らみかえている四国村で、これも早春を告げる「マンサク」の開花が始まっています。

20180120.jpg

春が近づくと「まず咲く」が訛ってその名がついたとも言われるマンサク。
花びらが長い面白い花で毎年人気ですが、今は蕾から花びらが出てくる途中の様子も見られて、地味ながらも開花に気づいたお客様が写真に収めている姿をよくお見かけします。

「久米通賢邸」の前でご覧いただけますので、ご来村の折は是非ご覧くださいね。

ぜんざい振舞い盛況、企画展は明日14日まで(15~19日はギャラリー臨時休館)

  • 2018-01-13 (土)

20180113kagamibiraki.jpg

鏡開きにちなんで恒例行事となっている「ぜんざい振舞い」に、今年もたくさんの方がお越しくださいました。
炭で焼くお餅、薪で炊く小豆汁...やっぱり昔ながらの方法で作るとどうしてこんなに美味しいんでしょうか!?
「新年を迎えたらこれが楽しみ」と毎年常連のお客様から、たまたま今日訪れてくださった海外からの観光客の皆様まで、笑顔いっぱいの和やかムードで大盛況でした。

11月18日から開催していました四国村ギャラリー企画展「お弁当箱ライブラリー」がいよいよ1月14日(日)で最終を迎えます。
紅葉の時期や年末年始もあって、大人のみならず家族旅行でお越しになったお子様にもお楽しみいただいた今回の企画展。
残りわずかですが、終了までたくさんのお客様のお越しをお待ちしております。

20180113bentolast.jpg

【四国村ギャラリー 1月15日~19日 臨時休館のお知らせ】
企画展終了後 15日(月)から19日(金)まで、展示入れ替えのため四国村ギャラリーは臨時休館とさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。
なお上記期間も、古民家や花の見学など、四国村の散策は通常通りお楽しみいただけますので、ご来村をお待ちしております。

ロウバイ見頃、水仙も開花順調。

  • 2018-01-09 (火)

20180109robai.jpg

年中さまざまな花が楽しめる四国村。
今、ロウバイが見頃です。
特に”砂糖しめ小屋”の横にある木は、例年あまり花がつかないのですが、今年は当たり年?のようで、写真のように黄色い可憐な花が咲き誇り、あたりに甘い香りが漂っています。

そして...

20180109suisen.jpg

”水仙”も日毎に開花が進んでいます。
水仙は村内のあちらこちらで見られ、合計すると何千本?何万本?に。
今はまだまだ一部ですが、早くもお客様の注目を集めています。

サザンカ、ロウバイ、水仙、ウメ...そしてサクラと続く冬から春への四国村の花リレー。

今が一年で最も寒い時期ではありますが、花を見ると季節は確実に春に向かっていることを教えてくれますね。

ぜんざい振舞いは 1/13(土)に

  • 2018-01-07 (日)

鏡開きの行事として毎年好評の”ぜんざい振舞い”。

今年は1月8日(月・祝)に予定していましたが、
あいにく、ほぼ100%の雨予報となっていますので、
1月13日(土)10時~に延期
とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

kagamibiraki.jpg

謹賀新年

  • 2018-01-02 (火)

20180102a.jpg

皆様、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

元旦、そして2日と穏やかな晴天に恵まれたお正月。
年明けから四国村にもたくさんのお客様がお越しくださっています。

20180102b.jpg

毎年恒例の”書き初め”コーナーは今年も人気。
今日は小学生の男の子が「何にでもチャレンジ」と書いてくれて、
なんだかこちらもすごく元気をもらった気分になりました。

大人から子供まで、それぞれ思い思いに抱負や願い事などの言葉がズラリと並んでいるのを見ると、今年も良い一年になりそうですね。

20180102c.jpg

地域色豊かな正月飾り

  • 2017-12-30 (土)

20171230shogatukazari.jpg

四国村でも新年を迎える準備が整いました。

毎年恒例で年末年始の名物にもなっている四国各地に伝わる珍しいお正月飾り。
今年も、吉野家住宅や前田家土蔵、河野家住宅などでご覧いただけます。

稲穂を吊って豊作を祈ったり、魚を飾って大漁を願ったり...
それぞれの暮らしの中で歳神様への願いや祈りの表れ方は様々ですが、新しい年が良い年になるようにという思いは昔も今も変わりませんね。

四国村のお正月飾りは1月8日までご覧いただけますので、1年の締めくくりに、新年のスタートに、是非お越しくださいね。

四国村は年中無休で、年末年始も開村しています。
8:30~17:30(最終入場受付16:30)
※四国村ギャラリーは、9:00~16:30(最終入館16:00)

※うどんの”わら家”も年末年始無休で営業しています。
12/30~1/3は、9:00~19:00(オーダーストップ18:30)
1/4・5は、10:00~18:30(オーダーストップ18:00)
1/6~8は、 9:00~19:00(オーダーストップ18:30)

ロウバイ(蝋梅)の蕾もほころび始め

  • 2017-12-20 (水)

20171220robai.jpg

国の重要文化財「河野家住宅」前のロウバイが花開き始めています。
いつも迎春準備をしている間に、いつの間にか咲いていましたが、
今年は開花スタートもしっかり見ることができました。
咲いているのはまだほんの数輪ですが、蕾は多く、
周囲にほんのり甘い香りが漂いそうです。

先日お知らせした山茶花(さざんか)は、
いろんなところでどんどん開花が進み、今が見頃。
冬めいた光景の中に鮮やかな赤やピンクが目立ちます。

20171220sazanka.jpg

新年が近づくと毎年恒例の準備も多い四国村。
先週は古民家の軒下に「たこ足大根」を吊り下げました。
切り干し大根になっていくまでの様子もお楽しみいただけます。

20171220daikon.jpg

四国村も、わら家も年末年始無休です。
ご家族と、親戚の方々と、ぜひお越しくださいね。

俳句・短歌 入選作品発表(2017年7~9月分)

  • 2017-12-18 (月)

2017.7-9.HAIKU.jpg

今回も数多くの力作のご応募があった”俳句・短歌ポスト”。
選者の先生に審査いただき入選作品が決定いたしました。

俳句は、入選作以外にも「蝉」「緑」「かぶとむし」など、
やはり夏らしい情景を詠んだ句がズラリと並んでいました。

短歌は、夏の光と音が爽やかに感じるような歌や
木々の緑の生命力と、
古民家や茅葺き屋根の力強さや歴史を重ねて詠んだ歌が
多かったように感じます。

ご応募くださった皆様、本当にありがとうございました。
入選者の皆様、誠におめでとうございます。
(近日中に、ささやかなプレゼントをお送りさせていただきます。)

季節は流れて、本格的な冬を迎えている四国村。
夏とは全く違う趣深い光景が広がっています。
お越しの際には、皆さんもぜひ、俳句や短歌を詠んでみてくださいね。
(投函ポストや用紙は村内にあります。)

山茶花(さざんか)が一斉に開花

  • 2017-12-10 (日)

20171110b.jpg

冬の訪れを告げる山茶花(さざんか)の開花がスタートして、日毎に赤やピンクの花がどんどん咲いています。

山茶花が咲くと、次はロウバイや水仙の蕾がほころび始めて、いよいよ年末年始も間近になってきたことを実感します。

たくさんの方にお楽しみいただいた紅葉も終わりに近づいていますが、しっかりと次の主役となる花々が待ち構えている四国村です。

20171110a.jpg

前の10件12345|6|78910次の10件

Home > 開催中のイベント

Feeds
Archives

Page Top