Home > 行われたイベント

行われたイベント Archive

お正月を前に、冬の花が咲き始め

  • 2015-12-29 (火)

IMG_5317.jpg

いよいよ年末も押し迫ってきましたね。

お正月休みのファミリーや三世代旅行の姿も増えてきた四国村です。

新年を前に、蝋梅(ロウバイ)の花が咲きました。
河野家住宅前にはほのかに甘い良い香りが漂っています。

また今年は暖かいせいか、水仙も開花が進んでいます。

正月飾りも準備が仕上がった四国村は年末年始も休まず開村。
お天気も良さそうなので、是非お待ちしています!

IMG_5391.jpg

<開村時間> 8:30~17:00(入場は16:30まで) ※年末年始も無休
<入村料金> 大人800円 高校生500円 小中学生300円
          ※四国村ギャラリー入館とのお得なセット料金もあります。

もういくつ寝ると...

  • 2015-12-21 (月)

IMG_0980.jpg

世間ではいよいよX’masムードが最高潮ですが...
四国村では今、「お正月飾り」の準備がピークです!

四国各地に伝わる正月飾りを各古民家に設える展示。
毎年のこととはいえ、ほとんど手作りですので、製作するスタッフも11月ごろから既に頭の中はお正月。

でも今年も順調に準備が進み、28日には全ての飾りが勢揃いします。

写真は徳島県南部の漁師の町に伝わる「掛の魚(かけのうお)」という飾り。
新しい年もまた大漁に恵まれるようにとの祈りが込められています。

今年はギャラリーの企画展「寿ぎ百様~しめ飾りコレクション~」も合わせて、年の瀬や迎春にピッタリの展示が多い四国村。

クリスマスが終われば、一気にやってくる年末年始。
是非、四国村で ”和の心” を感じてみてくださいね!

facebookでも旬な情報をお知らせしています!

https://www.facebook.com/shikokumura

全国の”しめ飾り”がズラリ!企画展「寿ぎ百様」開幕

  • 2015-12-15 (火)

IMG_0830.jpg

12日(土)より四国村ギャラリー企画展「寿ぎ百様~森須磨子しめ飾りコレクション展~」が始まり、早くも多くのお客様で賑わっています。
ギャラリーの無機質な壁と温かみを感じる藁とのコントラストも素敵で、魂の宿ったアート展のようにも感じます。

開幕前日の内覧会レセプションでは、今回ご協力いただいた森須磨子さんの”熱い”お話や、能楽師の皆様による厳かな能の舞も披露もあって、今までとは少し印象の違う企画展。
縁起の良い新年を迎えに是非ご家族でお越しくださいね!

IMG_5243.jpg

「寿ぎ百様(ことほぎひゃくよう)~森須磨子しめ飾りコレクション展~」
日程 : 2015年12月12日(土)~ 2016年2月14日(日) 
     期間中無休(年末年始も無休)
場所 : 四国村ギャラリー(四国村内にある安藤忠雄氏設計の美術館です)
料金 : 四国村入村+ギャラリー入館セット券(企画展特別料金)
     大人1,200円・高校生700円・小中学生500円

紅葉がピークに!

  • 2015-12-08 (火)

IMG_0499.jpg

四国村の紅葉がいよいよピークとなってきました!
毎年他の場所と比べて色づきが遅い「染ケ滝」の周辺や「中石家住宅」の前も赤くなってきました。
この時を待ってましたとばかりに、三脚を担いだ写真愛好家の方々の来村も増えています。
街はクリスマスカラーであふれていますが、四国村も今は赤と緑で包まれています!

IMG_0449.jpg

四国村ギャラリー臨時閉館のお知らせ

  • 2015-11-18 (水)

%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E4%BC%91%E9%A4%A8.jpg

四国村ギャラリーで開催しておりました「日韓アートフェアin高松 絵画展」は本日をもって終了させていただきました。期間中たくさんのご来場ありがとうございました。
明日から21日13時まで、展示替えのためギャラリーは休館させていただきます。ご迷惑をおかけしますがご理解とご了承の程お願いいたします。21日13時からは多数の収蔵品よりセレクトした常設展を再開いたします。
なお、深まる紅葉を見ながらの古民家散策はもちろん毎日お楽しみいただけますので、ご来村お待ちしております。

【重要】11/7 公共交通機関ご利用のお願い(チャリティーライブ開催)

  • 2015-11-05 (木)

%E4%B9%97%E3%82%8A%E5%85%A5%E3%82%8C%E7%A6%81%E6%AD%A2.jpg

いよいよ間近に迫ってきた11月7日(土)のチャリティーライブですが、お越しの皆様に駐車場に関する重要なお知らせとお願いです。
当日、ライブにご来場いただくお客様専用の駐車場はございません。
お車でお越しいただいても駐車できない場合もありますので、公共交通機関をご利用いただけますようお願い申し上げます。
また当日は周辺道路の混雑や渋滞が予想されますが、近隣地域への迷惑駐車は絶対にやめていただきますよう、くれぐれもお願いいたします。
※迷惑駐車についてはライブ途中でも車番のお呼び出しをさせていただくこともありますので、皆様のご理解ご協力をお願いします。

当日、雨天決行の予定ではございますが、雨具(レインコート)はお客様ご自身でご用意ください。(貸出雨具はございません)また、強雨暴風の場合は主催者の判断により中断や中止の場合もございますので、あらかじめご了承ください。

%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96.jpg

日韓アートフェア in 高松 絵画展好評開催中!

  • 2015-10-27 (火)

DSC02315.jpg

10月19日から四国村ギャラリー(安藤忠雄氏設計)でスタートしている「日韓アートフェアin高松」の絵画展が好評です。日本のお客様はもちろん、韓国からは団体のお客様もお越しくださり、両国の作家さんたちの作品約120点をゆっくり鑑賞いただいています。特に、韓国作家さんが描いた香川県内の風景は人気です。

Art fair of Japan and the Republic of Korea in A painting show in Takamatsu is a reputation, and a lot of customers are appreciating it. The landscape in Kagawa-ken a Korean author drew in particular is popular.

子ども歌舞伎が無事終了

  • 2015-10-11 (日)

PhotoGrid_1444541388899.jpg

昨日10月10日、高松市立香川第一中学校郷土研究部の皆さんによる「子ども歌舞伎」が盛況のうちに終了しました。
福内鬼外こと、香川の英雄・平賀源内が書いた演目「神霊矢口渡(しんれいやぐちのわたし)」を見事演じ切った皆さんに大きな拍手と歓声(^^)
香川第一中学校の皆さんも、観覧くださったお客様もありがとうございました!!

四国村の八朔飾り

IMG_1476.jpg

8月もあっという間に終わり、早いもので今日から9月がスタートですね。
今日から四国村では「八朔飾り」の展示を公開しています。

香川県の西部地域では旧暦8月1日(今年は9月13日がその日にあたります)に「八朔飾り(はっさくかざり)」という節句行事の風習があります。松や竹、石で合戦の情景を再現して豪華な武者飾りをしたり、「張子虎」「団子馬」といった勇猛な動物の人形を飾って、男児の健やかな成長を祈願しました。

香川県三豊市で製作される「張子虎」は、猛々しい表情ながらも首がゆらゆら揺れる姿がどこか愛嬌もあり、今も地域の伝統工芸品として親しまれています。「団子馬」は文字通り、団子で作られた馬飾りです。1~2斗の米粉で馬の体を作り、華やかな馬具で飾りつけたもので、節句が終わると団子の部分を割って、近所の人たちに振舞うという風習があることから「馬節句(ウマゼック)」とも呼ばれています。

端午の節句と内容が重なるため、現在ではこれらの飾りつけを見る機会も少なくなっていますが、四国村では今日から27日まで小豆島農村歌舞伎舞台で「八朔飾り」を紹介しています。

少しずつ秋の気配...

  • 2015-08-28 (金)

donguri828.jpg

まだまだ昼間は暑い日が続いていますが、朝夕はずいぶんと過ごしやすくなってきましたね。
四国村にはいろんな「実」がなる木がありますが、ゆっくり眺めてみると、ドングリ、栗、ざくろ、柿...猛暑の中でも葉っぱに隠れてしっかりと実を結び、秋に向けて順調に成熟しているのを見つけました。
夏が過ぎていくのも惜しい気もしますが、四国村が秋色でいっぱいになる日も徐々に近づいてきているのを実感しました。

kuri828.jpg

前の10件12345|6|78910次の10件

Home > 行われたイベント

Feeds
Archives

Page Top