Home > 四国村情報

四国村情報 Archive

屋根葺き替え工事見学会が無事終了

  • 2018-02-26 (月)

2月24日(土)10時から山下家住宅の屋根葺き替え工事の見学会を実施しました。

地元の屋島小学校3年生と4年生の中から事前申込にる抽選で選ばれた10組27名が集合して、2班に分かれてスタートした見学会。

まずA班がヘルメットをかぶって足場を上り、葺き替え中の屋根を見学。

実際に葺き替えている所を間近に見たり...

20180224b.jpg

職人さんから手順や道具の使い方を見せてもらったり...

20180224a.jpg

A班が屋根に上っているいる間、B班はススキやヨシなどの材料や専用の道具をじっくりと見て、触れて、体感...

20180224c.jpg

そしてA班、B班が途中で交代して、合計約1時間の見学会が無事に終了。
帰り際に「できあがったら見に来るね」と元気に手を振る子も。
初めて見る茅葺き屋根の葺き替え工事に、かなり興味を抱いてくれたようです。

13時から15時は一般の来村者の方々にも自由参加の形で開放。
約30名の方が、順次交代で足場の上での見学をお楽しみくださいました。

数十年に1度の貴重な場面を体験いただいた皆様、ありがとうございました。

天候にも左右されますが、3月下旬には新しい屋根になった山下家住宅をご覧いただけると思いますので、是非またお越しくださいね。

茅葺き屋根を葺き替え中です!

  • 2018-02-22 (木)

四国村にある県指定文化財「旧 山下家住宅」の茅葺き屋根の全面葺き替えが始まっています。
徳島県の祖谷から運ばれた材料を使い、兵庫県の茅葺き屋根保存会”くさかんむり”の職人の皆さんが工事をしてくれています。

20180222hukikae.jpg

山下家住宅は江戸時代に東かがわ市白鳥の五名に建てられた農家のお宅。
四国村へ移設されて以来約40年ぶりの葺き替えとなります。

足場やシートに囲まれており、安全面にも配慮して、お客様には間近でご覧いただくことはできませんが、3月下旬には真新しい茅葺きを装った古民家の様子がお伝えできるかと思います。

【見学会のお知らせ】
普段は近づくことはできませんが、せっかくの貴重な機会ですので、一般の皆様にも公開する見学会を実施いたします。

日程:2018年2月24日(土)※雨天中止
時間:13:00~15:00
 (午前中は地元屋島小学校から抽選で選ばれた親子見学会を開催します)
費用:見学参加は無料(入村料は必要です)

当日に入村いただいた方でご希望の方は13:00~15:00の間で順次見学いただけます。但し、見学スペースに限りがあるため混雑時はお待ちいただくことがございます。
また、工事現場見学の為、安全面から、やむを得ず中止とさせていただくこともございますので、予めご了承くださいませ。

紅梅は見頃、白梅はほころび始め。

  • 2018-02-20 (火)

20180220ume.jpg

約30本の紅梅が見頃を迎えています。
寒の戻りもあったためか、日当たり具合によって開花のペースはマチマチでしたが、今は遠目に見ても鮮やかなピンクの一帯が広がっています。

20180220suisen.jpg

水仙畑に約20本ある白梅も1輪、2輪とほころび始めてきました。
今年は水仙がかなり先行して咲いたので、水仙と梅のコラボが見られるかどうか...
春めいた暖かな陽射しを受けて、白梅の開花が順調に進めば今月末から来月初めには、2つの競演が期待できます。

四国村のひな飾り

  • 2018-02-16 (金)

毎年恒例となり、楽しみにしてくださる方も多い"四国村のひな飾り"。
いよいよ明日から、歌舞伎舞台や古民家で全て揃った状態でご覧いただけます。

201802016B.jpg

古民家は今月初めから飾り初めて、できあがった所から順次ご覧いただいていましたが、今日の夕方にはメインの歌舞伎舞台の飾りも完成。

20180216A.jpg

幕を開けた時にちょうどお越しになった韓国からの団体様も大歓声を上げて、こぞって記念写真を撮ってくれていました。

舞台の飾りは3月末まで、古民家は旧暦にちなんで今年は4月18日まで展示予定。
今年はここ数年で最も多くの雛人形を飾っていますので、ぜひ皆様も見に来てくださいね。


寒紅梅の開花が進んでいます

  • 2018-01-27 (土)

20190127ume.jpg

四国村の一画に20本ほどある「八重寒紅梅」の開花が進んでいます。
二十四節気の”小寒”から”立春”まの間が「寒中」となりますが、その時期に華やかに花が咲き始めるのが「寒紅梅」です。
昨年と比べると1週間ほど遅い気もしますが、今年もきっちりと寒中に開花して、2月初めには見頃になりそうです。
寒紅梅が咲くと、次は白梅。今年も2月中旬には水仙と白梅の競演が見られることを願っています。

今週は全国的に記録的な寒さに見舞われていますね。
四国村のある高松市屋島は、やはり瀬戸内の温暖な気候のせいか、冷え込んではいるものの、今年はまだ「雪が積もる」といったことはありません。
昨日は下の写真のように、久しぶりに雪らしい雪が舞いましたが、ほんの数分で止みました。

20190126yuki.jpg

寒波はあとしばらく続きそうな予報...
でも、春も少しずつ近づいてきています。
風邪やインフルエンザに注意して、この寒さを乗り切りましょう!

ギャラリー常設展スタート&マンサク開花始まる

  • 2018-01-20 (土)

企画展終了後、展示入替の為に休館させていただいていました「四国村ギャラリー」が今日から開館しています。
今回も、多数の所蔵品の中からルノワールの絵画など選りすぐりの作品を展示していますのでごゆっくりお楽しみください。

さて、今日は二十四節気の「大寒」。
一年で最も寒い時期がやってきましたが、今の寒さを乗り切ると2月4日には「立春」を迎えます。
水仙も2部咲きほどになり、梅も蕾が膨らみかえている四国村で、これも早春を告げる「マンサク」の開花が始まっています。

20180120.jpg

春が近づくと「まず咲く」が訛ってその名がついたとも言われるマンサク。
花びらが長い面白い花で毎年人気ですが、今は蕾から花びらが出てくる途中の様子も見られて、地味ながらも開花に気づいたお客様が写真に収めている姿をよくお見かけします。

「久米通賢邸」の前でご覧いただけますので、ご来村の折は是非ご覧くださいね。

ぜんざい振舞い盛況、企画展は明日14日まで(15~19日はギャラリー臨時休館)

  • 2018-01-13 (土)

20180113kagamibiraki.jpg

鏡開きにちなんで恒例行事となっている「ぜんざい振舞い」に、今年もたくさんの方がお越しくださいました。
炭で焼くお餅、薪で炊く小豆汁...やっぱり昔ながらの方法で作るとどうしてこんなに美味しいんでしょうか!?
「新年を迎えたらこれが楽しみ」と毎年常連のお客様から、たまたま今日訪れてくださった海外からの観光客の皆様まで、笑顔いっぱいの和やかムードで大盛況でした。

11月18日から開催していました四国村ギャラリー企画展「お弁当箱ライブラリー」がいよいよ1月14日(日)で最終を迎えます。
紅葉の時期や年末年始もあって、大人のみならず家族旅行でお越しになったお子様にもお楽しみいただいた今回の企画展。
残りわずかですが、終了までたくさんのお客様のお越しをお待ちしております。

20180113bentolast.jpg

【四国村ギャラリー 1月15日~19日 臨時休館のお知らせ】
企画展終了後 15日(月)から19日(金)まで、展示入れ替えのため四国村ギャラリーは臨時休館とさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。
なお上記期間も、古民家や花の見学など、四国村の散策は通常通りお楽しみいただけますので、ご来村をお待ちしております。

ロウバイ見頃、水仙も開花順調。

  • 2018-01-09 (火)

20180109robai.jpg

年中さまざまな花が楽しめる四国村。
今、ロウバイが見頃です。
特に”砂糖しめ小屋”の横にある木は、例年あまり花がつかないのですが、今年は当たり年?のようで、写真のように黄色い可憐な花が咲き誇り、あたりに甘い香りが漂っています。

そして...

20180109suisen.jpg

”水仙”も日毎に開花が進んでいます。
水仙は村内のあちらこちらで見られ、合計すると何千本?何万本?に。
今はまだまだ一部ですが、早くもお客様の注目を集めています。

サザンカ、ロウバイ、水仙、ウメ...そしてサクラと続く冬から春への四国村の花リレー。

今が一年で最も寒い時期ではありますが、花を見ると季節は確実に春に向かっていることを教えてくれますね。

ぜんざい振舞いは 1/13(土)に

  • 2018-01-07 (日)

鏡開きの行事として毎年好評の”ぜんざい振舞い”。

今年は1月8日(月・祝)に予定していましたが、
あいにく、ほぼ100%の雨予報となっていますので、
1月13日(土)10時~に延期
とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

kagamibiraki.jpg

謹賀新年

  • 2018-01-02 (火)

20180102a.jpg

皆様、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

元旦、そして2日と穏やかな晴天に恵まれたお正月。
年明けから四国村にもたくさんのお客様がお越しくださっています。

20180102b.jpg

毎年恒例の”書き初め”コーナーは今年も人気。
今日は小学生の男の子が「何にでもチャレンジ」と書いてくれて、
なんだかこちらもすごく元気をもらった気分になりました。

大人から子供まで、それぞれ思い思いに抱負や願い事などの言葉がズラリと並んでいるのを見ると、今年も良い一年になりそうですね。

20180102c.jpg

前の10件1234|5|678910次の10件

Home > 四国村情報

Feeds
Archives

Page Top