Home > 四国村情報

四国村情報 Archive

地域色豊かな正月飾り

  • 2017-12-30 (土)

20171230shogatukazari.jpg

四国村でも新年を迎える準備が整いました。

毎年恒例で年末年始の名物にもなっている四国各地に伝わる珍しいお正月飾り。
今年も、吉野家住宅や前田家土蔵、河野家住宅などでご覧いただけます。

稲穂を吊って豊作を祈ったり、魚を飾って大漁を願ったり...
それぞれの暮らしの中で歳神様への願いや祈りの表れ方は様々ですが、新しい年が良い年になるようにという思いは昔も今も変わりませんね。

四国村のお正月飾りは1月8日までご覧いただけますので、1年の締めくくりに、新年のスタートに、是非お越しくださいね。

四国村は年中無休で、年末年始も開村しています。
8:30~17:30(最終入場受付16:30)
※四国村ギャラリーは、9:00~16:30(最終入館16:00)

※うどんの”わら家”も年末年始無休で営業しています。
12/30~1/3は、9:00~19:00(オーダーストップ18:30)
1/4・5は、10:00~18:30(オーダーストップ18:00)
1/6~8は、 9:00~19:00(オーダーストップ18:30)

ロウバイ(蝋梅)の蕾もほころび始め

  • 2017-12-20 (水)

20171220robai.jpg

国の重要文化財「河野家住宅」前のロウバイが花開き始めています。
いつも迎春準備をしている間に、いつの間にか咲いていましたが、
今年は開花スタートもしっかり見ることができました。
咲いているのはまだほんの数輪ですが、蕾は多く、
周囲にほんのり甘い香りが漂いそうです。

先日お知らせした山茶花(さざんか)は、
いろんなところでどんどん開花が進み、今が見頃。
冬めいた光景の中に鮮やかな赤やピンクが目立ちます。

20171220sazanka.jpg

新年が近づくと毎年恒例の準備も多い四国村。
先週は古民家の軒下に「たこ足大根」を吊り下げました。
切り干し大根になっていくまでの様子もお楽しみいただけます。

20171220daikon.jpg

四国村も、わら家も年末年始無休です。
ご家族と、親戚の方々と、ぜひお越しくださいね。

俳句・短歌 入選作品発表(2017年7~9月分)

  • 2017-12-18 (月)

2017.7-9.HAIKU.jpg

今回も数多くの力作のご応募があった”俳句・短歌ポスト”。
選者の先生に審査いただき入選作品が決定いたしました。

俳句は、入選作以外にも「蝉」「緑」「かぶとむし」など、
やはり夏らしい情景を詠んだ句がズラリと並んでいました。

短歌は、夏の光と音が爽やかに感じるような歌や
木々の緑の生命力と、
古民家や茅葺き屋根の力強さや歴史を重ねて詠んだ歌が
多かったように感じます。

ご応募くださった皆様、本当にありがとうございました。
入選者の皆様、誠におめでとうございます。
(近日中に、ささやかなプレゼントをお送りさせていただきます。)

季節は流れて、本格的な冬を迎えている四国村。
夏とは全く違う趣深い光景が広がっています。
お越しの際には、皆さんもぜひ、俳句や短歌を詠んでみてくださいね。
(投函ポストや用紙は村内にあります。)

山茶花(さざんか)が一斉に開花

  • 2017-12-10 (日)

20171110b.jpg

冬の訪れを告げる山茶花(さざんか)の開花がスタートして、日毎に赤やピンクの花がどんどん咲いています。

山茶花が咲くと、次はロウバイや水仙の蕾がほころび始めて、いよいよ年末年始も間近になってきたことを実感します。

たくさんの方にお楽しみいただいた紅葉も終わりに近づいていますが、しっかりと次の主役となる花々が待ち構えている四国村です。

20171110a.jpg

紅葉情報【11/25現在】

  • 2017-11-25 (土)

紅葉の名所としても知られる四国村。
今週末は各地の紅葉スポットも見頃ということもあり、
四国村へもたくさんのお問合せをいただいております。
そこで、今日11/25現在の写真を撮ってきました!

まず、以前よりお知らせしています入口付近。
少し先日の雨で散ってしまった木もありますが、まだまだ見応え十分。
かずら橋へはモミジのトンネルをくぐるように進んでいきます。

20171125a.jpg

「染が滝」付近もかなり色づいてきて、緑~黄~赤のグラデーションが絶妙。
日々変わっていく光景を楽しめるタイミングです。

20171125b.jpg

例年は12月中旬まで楽しめる「中石家住宅」前。
四国村で最も遅く紅葉する場所です。
ここも木によって違いますが、そろそろ色づき始め。
今後の気候によっては、いつもより早く、
一気に赤く染まるかもしれませんね。

20171125c.jpg

古民家に紅葉はよく似合います。
1年間の中でも、晩秋は四国村らしい光景を満喫できる時期のひとつ。
ぜひ、のんびりと散策をお楽しみください。

https://www.facebook.com/shikokumura/


In Shikoku-Mura, the autumn leaves are in full bloom now!!

시코쿠 무라는 지금 단풍이 볼만합니다.

在四国村,秋叶现在盛开。

在四國村,秋葉現在盛開。

https://www.facebook.com/shikokumura/


11/23 サーカスフェス盛況!

  • 2017-11-25 (土)

20171123circus.jpg

11/23に開催した瀬戸内サーカスファクトリー創作サーカスフェスティバル SETO LA PISTE ”マレビト、来たる” が無事に終了いたしました。

11時の開門と同時に、たくさんのお客様がお越しくださり、村内各所でのパフォーマンスや古民家のアート作品をゆっくりとお楽しみいただけました。

14時に農村歌舞伎舞台で始まったメイン公演「マレビト、来たる。」では、幻想的で不思議な、でもユーモアもあるパフォーマンスが繰り広げられ、最後には出演者と満席となった観客が一体になっての盛り上がり。

普段とは違う特別な1日となり、四国村の新しい一面をたっぷり満喫いただけたと思います。

本当にたくさんお越しくださったお客様、そして出演者、関係者の皆様、ありがとうございました!

さて、四国村はまだまだ紅葉の見頃が続いています。
企画展「お弁当箱ライブラリー」も好評開催中ですので、ぜひお越しくださいませ...

創作サーカスフェス、いよいよ間近に!

  • 2017-11-16 (木)

20171116a.jpg

四国村が特別な1日になる11月23日がいよいよ間近に迫ってきました。
先日から出演者や運営スタッフの皆さんが四国村にお越しになって現場や演出の確認も進んでいます。

当日のスケジュールは下の通り。

20171116time.jpg

出演者の紹介やチケット情報などは、瀬戸内サーカスファクトリーさんのHPで詳しくお知らせされていますので、是非チェックを!

瀬戸内サーカスファクトリー ホームページ

秋も深まり、紅葉も見応えたっぷりとなってきた四国村。
ゆっくりと秋の休日を満喫してくださいね。

20171116d.jpg

紅葉情報 & ギャラリー臨時休館のお知らせ

  • 2017-11-13 (月)

20171113koyo1.jpg

日毎に紅葉が進み、入口から続く「流れ坂」に並ぶモミジの木々は見頃を迎えています。

20171113koyo2.jpg

なぜか毎年、標高の高い所から紅葉が進む四国村。
流れ坂を上った先の「丸亀藩御用蔵」のモミジも急速に色付いて、白と黒のナマコ壁とのコントラストが楽しめるようになってきました。

20171113koyo3.jpg

かずら橋の周りでは、モミジの他、ウルシの仲間も真っ赤になって、秋ならではの雰囲気が広がっています。

例年ですと12月中旬まで、長い期間楽しめるのも四国村の紅葉の特徴で、高低差のある広い敷地で様々な木々の紅葉が今年も順々に見頃の時期を迎えています。

さて、今週末からはいよいよ企画展「お弁当箱ライブラリー」がスタートします。
紅葉と合わせて楽しめる企画展に、早くも期待が高まります。

20171113bento.jpg

なお、企画展準備の為、本日11/13~11/17まで四国村ギャラリーは臨時閉館とさせていただいております。
何卒ご了承の程お願いいたします。

紅葉がスタート

  • 2017-10-31 (火)

20171030koyo.jpg

2週連続でやってきた台風にも負けず、
いよいよモミジが赤く色づいてきました。

四国村では毎年、わら家の周辺から紅葉がスタート。
今年もこの数日で急激に”赤”が広がってきました。

11月上旬からは四国村の村内でも順次紅葉が広がり、
11月下旬から12月上旬にピークを迎える予定で、
楽しみが膨らみます!

11/18から企画展「お弁当箱ライブラリー」開催

  • 2017-10-21 (土)

omote_bento.jpg

11/18から四国村ギャラリーにて企画展を開催することになりました!

今回のテーマは「お弁当箱」。

暮らしを支えた素朴な弁当箱やハレの日に使われた重箱、ユニークで遊び心ある野点箱など、時代や地域色の豊かな弁当箱を紹介しながら、季節を楽しむ日本の食文化を「入れ物」から感じていただければと考えていますので、どうぞお楽しみに!

【期間】
2017年11月18日(土)~ 2018年1月14日(日)
※ 11月23日(木・祝)のみ休館

【観覧料】企画展開催期間中の入村料でご覧いただけます。
大人 1,200円 ・ 高校生 700円 ・ 小中学生 500円

ura_bento.jpg

※企画展開催準備にともない、四国村ギャラリーは11/13~11/17の間は臨時休館となりますので、予めご了承くださいませ。


前の10件12345|6|78910次の10件

Home > 四国村情報

Feeds
Archives

Page Top