Home > 古代ハスの近況(7/12現在)

古代ハスの近況(7/12現在)

  • 2018-07-12 (木)

この時期になると開花状況のお問合せも増える四国村の古代ハス。
年ごとに咲くか咲かないか、いつ咲くか、何輪咲くかが全く予想できず、だからこそ開花を待ちわびるファンも多いハスです。

そして、今年は...
もともと葉の成長が遅れていたのですが、さらに先日の大雨で増え始めていた葉が茎から折れたり倒れて水没したりの状態に。

それでも、大雨が過ぎ、梅雨も明けて少しずつ葉が復活...
でもやはり、今年は花諦めざるを得ないかと思っていました。

20180712a.jpg

そして今日、ふとハスのある染ケ滝へ行ってみると...

20180712b.jpg

数少なくなった葉の中に1つ、小さな蕾をつけた花茎を発見!

たくさん開花する年であれば、ちょうど今頃から4~5日おきに開花が進みますが、今年は大雨の影響でこの状態。

でも、大雨を乗り越えて顔を出したこの花茎が順調に育ち、やがて大きく美しい花を咲かせることを願うとともに、これから8月にかけて1つでも2つでも花が咲いてくれることを祈ります。

また、これからも時期を見ながらお知らせいたします。

Home > 古代ハスの近況(7/12現在)

Feeds
Archives

Page Top