Home

四国村ブログ

11/18から企画展「お弁当箱ライブラリー」開催

  • 2017-10-21 (土)

omote_bento.jpg

11/18から四国村ギャラリーにて企画展を開催することになりました!

今回のテーマは「お弁当箱」。

暮らしを支えた素朴な弁当箱やハレの日に使われた重箱、ユニークで遊び心ある野点箱など、時代や地域色の豊かな弁当箱を紹介しながら、季節を楽しむ日本の食文化を「入れ物」から感じていただければと考えていますので、どうぞお楽しみに!

【期間】
2017年11月18日(土)~ 2018年1月14日(日)
※ 11月23日(木・祝)のみ休館

【観覧料】企画展開催期間中の入村料でご覧いただけます。
大人 1,200円 ・ 高校生 700円 ・ 小中学生 500円

ura_bento.jpg

※企画展開催準備にともない、四国村ギャラリーは11/13~11/17の間は臨時休館となりますので、予めご了承くださいませ。


11/23 マレビト来たる!(特別開村日となります)

  • 2017-10-06 (金)

11/23(木・祝)に四国村で開催される “創作サーカスフェスティバル SETO ラ・ピスト” の前売り券販売が瀬戸内サーカスファクトリーHPにて先行受付スタートしています。
この日の四国村は、人形や獅子、サーカス、ダンス、お芝居など、福をもたらす神様 “マレビト(=稀人・客人)” たちのパフォーマンスが繰り広げられる特別な1日に。
是非チェックしてくださいね!
(10月中旬からは四国村入村窓口でも前売り券をお求めいただけます。)
★瀬戸内サーカスファクトリーHP
http://www.setouchicircusfactory.com/
★前売り券販売受付ページ
https://setocircus.official.ec/items/8442186

※なお、11/23は四国村全体で本イベント開催のための特別開村となります。11:00開村予定で、入村料は一律でイベント開催特別料金となります(通常の散策のみの入村受付はありません)ので、予めご理解とご了承の程お願いいたします。

la_piste.jpg

瀬戸内サーカスファクトリー
第3回 創作サーカスフェスティバルSETOラ・ピスト
特別篇 「マレビト、来たる。」
●日時:2017年11月23日(木・祝)11:00~17:00
    ※メイン公演は農村歌舞伎舞台で14:00から予定
●場所:四国村(村内の広場、民家、農村歌舞伎舞台など)
●料金:大人 当日2,500円(入村料1,000円含む)
    ※前売りは2,300円で10月上旬から販売
    高校生 600円・小中学生400円・幼児無料

On November 23rd, special events will be held in Shikoku village.
Many performers show pleasant performance.
Entry fee and time will change only on this day, so please understand in advance.

11 월 23 일 시코쿠 마을에서 특별한 이벤트가 개최됩니다.
많은 공연이 재미 빠호만스을 보여줍니다.
이날 만 입장 요금 및 시간이 변경 때문에, 미리 양해 해주십시오.

11月23日,在四国村举行特别活动。
许多表演者表现出愉快的表演。
入场费和时间将仅在这一天变化,因此请提前了解。

11月23日,在四國村舉行特別活動。
許多表演者表現出愉快的表演。
入場費和時間將僅在這一天變化,因此請提前了解。

遠足、前写し、コスプレ、外国人...

  • 2017-10-04 (水)

気持ち良い秋風も吹いて、四国村散策にピッタリの季節がやってきました。
最近は古民家を”いろんな目的”でご利用いただいているシーンをお見かけします。

この数週間一番多いのは、遠足の子供たち...

20171004a.jpg

小学校3年生で「昔の暮らし」を学んで、四国村で実際に家や道具を見て、触れて、授業で学んだことのおさらいや、新しい発見をしてくれています。

そして、新緑の頃と並んで今の時期よくお見かけするのが...

20171004b.jpg

婚礼の”前撮り”で四国村をご利用いただくケース。
幸せいっぱいのカップルの撮影を見かけると、一般のお客様も私たちスタッフも和やかになって、四国村が祝福ムードに包まれます。

最近では多い時には週2~3組の来村もある”コスプレ”の撮影や、韓国からのツアーに加えて、台湾からの団体様も増えてきています。

時代の流れとともに、お越しくださるお客様の幅も広がってきた四国村。
移築復元された古民家に住んでいた当時の人たちからすると、想像もつかないビックリするような光景かもしれませんが、新たなニーズで活用されることによって、古民家も生き生きと嬉しそうに見えるのは不思議なものです。

10/8(日)子ども農村歌舞伎 開催

  • 2017-09-28 (木)

20170928a.jpg

四国村の秋の恒例行事となった「子ども農村歌舞伎」。
今年も10/8(日)に開催すことになりました。
演目「神霊矢口渡」の作者“福内鬼外”は実は平賀源内のペンネーム。
香川が生んだ江戸時代末期のヒーローの作品を
香川第一中学校郷土研究部の皆さんによる熱演でお楽しみください。

●子ども農村歌舞伎in四国村
<日時>平成29年10月8日(日)13時から(約40分間)
<場所>四国村 農村歌舞伎舞台(小豆島から移築)
<出演>香川第一中学校 郷土研究部の皆様
<演目>「神霊矢口渡(しんれいやぐちのわたし)」
     作者:福内鬼外(平賀源内のペンネームです)
<料金>四国村入村料で観覧可能です。
    大人1,000円 高校生600円 小中学生400円

20170928b.jpg

20170928c.jpg

※写真は昨年開催時の様子です。

彼岸花 白、赤、オレンジ

  • 2017-09-25 (月)

秋の彼岸も終盤戦。
四国村では先週やってきた台風の影響で開花が遅れていた”彼岸花”が咲いてきました。
暴風雨に負けず、しっかりとこの時期に綺麗な花を咲かせるのには感心します。

20170925a.jpg

彼岸の入り(20日)あたりに開花した白に続いて...

20170925b.jpg

彼岸花のイメージと言えば、やっぱり赤。
一昨日あたりから急ピッチで花開いています。

そして...

20170925c.jpg

お客様からお譲りいただいて試験的に植えた”オレンジ色”も無事にきれいな姿で咲いています。

暑さ寒さも彼岸まで...
9月も最終週となり、いよいよ四国村も本格的な秋に囲まれる時期がもうすぐそこまで来ています。

More...

Home

Feeds
Archives

Page Top