Home > 行われたイベント

行われたイベント Archive

「あかりに恋する雑貨屋さん」 その④

******************************************
「四国のあかり展」は、11月20日~23日まで。
開催期間中は、19:30まで延長開園します!!
17:00より 光の切り絵を四国村内にて投影
(雨天の場合、光の切り絵の投影は中止します)
******************************************

さて、本日も、「四国のあかり展」開催中に出品してくれる
雑貨屋さんのご紹介です。

本日は、Fouatons(フワットン)さんをご紹介しますよ!

****************************************

Fouatons さん

ハンドメイドの布小物、雑貨、お洋服づくりを中心に活動しています。
今回の「四国のあかり展」では布小物、バッグなどの出品になります。
リネン(麻)生地に刺繍とリバティのハギレを使った作品を是非、皆さんに見てほしいです。


f-1.jpg f-2.jpg

【ワークショップ】のお知らせ♪

「リネン生地にちょこっと刺繍でカフェマットを作ろう♪」1日10名限定
料金:参加料500円+材料費300円

11/20・・・11:30~13:00
11/22・・・10:00~12:00
11/23・・・11:30~13:00


f-3.jpg f-4.jpg

*************************************

オリジナルのカフェマットが作れるのは、楽しそうですね~。
ぜひご参加くださいね♪


【四国村 K】

てくてくさぬき「香川の文化遺産 特別公開2009」

2009111703.jpg

↑これはどこでしょう?

現在香川県内で盛んに行われている”まちあるき”ですが、その中で【文化遺産 特別公開】というコースがあり、普段は公開されていない文化遺産を限定公開しています。

これに四国村も参加しており、四国村のお宝を特別に公開します!
上の画像はそんなお宝が眠っている秘密の場所なのです。

ぜひお越しくださ~い!

**************************


~移築された建造物たちがたどってきた歴史を語る~

【内容】
県内や四国各地から移築されてきた建物が、かつてもっていた地域の産業や人々の暮らしに光をあてる。
指定文化財が多数収められた収蔵庫は、圧巻。お茶席、石工の2コースを用意。
与島の石切唄は、唯一人の伝承者が生で上演。

【見学する文化遺産】
●お茶席コース:讃岐及び周辺地域の砂糖製造用具、砂糖しめ小屋(重要有形民俗文化財)
●石工コース:鍋島灯台退息所(国登録有形文化財)、与島の石切唄

【主催】 四国民家博物館、与島連合自治会

【集合場所】 四国村受付

【日時】
●「お茶席」平成21年11月22日(日)13:00~15:30
●「石工」11月21日(土)13:00~15:30

【定員】 10名(お茶席)、20名(石工)

【参加料】 1,500円(四国村入村料込み)


■お申込みは・・・
てくてくさぬき総合案内所(087)825-5125

■お問い合わせは・・・
香川県観光振興課(087)832-3360


第9回グループ ing 書作展

2009111701.jpg

本日から四国村内の資料館にて”墨心会”さん主催で書道展がはじまりました!
展示の様子をちょこっと。。。


2009110702.jpg


力作ぞろいの作品とその側にちょこっと置かれた人形やお花が、江戸後期に建てられた蔵(資料館)に素敵な空間を醸しだしています。

ぐっと冷え込んで、四国村の紅葉もそろそろ始まりました。
この時期に是非お立ち寄りください。

****************************

-第9回 グループing 書作展-

日時:平成21年11月17日(火)~11月23日(月祝)
    10:00~16:00まで
会場:四国村内 丸亀藩御用蔵(資料館)
入用料:無料

「四国のあかり展」でライブも!!!

****************************************
いろいろなアーティストのあかりと
手づくり作品が並ぶ四国村・農村歌舞伎舞台の前で、
さぬきの演奏者たちの“緩やかな”ライブが決定しました。
****************************************

■11月20日(金)~23日(月)の毎日
18:00~19:00の間の、適当な時間に

農村歌舞伎舞台の前で、電気音のない、ナチュラルな生演奏のライブを行います。


音響装置のない時代から

農村歌舞伎の舞台上では

生音の三味が鳴り太鼓が響き

謡いの声と合わせて風に乗って

舞台前に集まったひとたちに届いていたのだから。

農村歌舞伎舞台の前で行う演奏は、今回は、生音で。


つまり、アンプとかスピーカーのない

まるっきりアコースティックな音世界。

あかり展に訪れたみなさんが

四国村に足を踏み入れてしばらく歩くと

或いは、舞台の近くに来ると

風に乗った何かのサウンドを耳にすることができるかも知れませんね。

その聞こえ方は、その日のお天気と風向き次第。

そんな

のんびりとしたナチュラルな

「アコースティックの風ライブ」

にチャレンジしてくださる地元のミュージシャンの皆さんをご紹介します。


********************************

【出演予定】

■20日(金)フォークなシンガーソングライターの宵

☆橋本竜太さん

香川県を中心にライブハウス、ストリートでアコギ弾き語りしてます。
丸亀町のアーケードにも、時々、立っています。
自分の想いを詰め込んで作詞作曲したオリジナルを歌う
正統派シンガーソングライター。
伸びやかな声とナイーブなオリジナル曲をお楽しみください。

プロフィール
・あまり更新していないブログ

********************************


■21日(土)カントリーな☆ブルーグラスな陽気な宵

☆yodoyaさんとその仲間たち

楽しい。ギターはもちろん、マンドリンやバンジョーもあるかも。
カントリー、ブルーグラスの楽曲・サウンドは、木々や風や自然にぴったり。
明るい・優しい・アップテンポな早弾きが底抜けに楽しい。
ぜひ、ナマでご覧ください。

プロフィール
ブログ

********************************


■22日(日)やまと言葉を紡ぐ歌人の唄を耳にする宵。

☆CHAOS&LANGUAGEさん

mixiのプロフィールには、“うたが唄える歌人”とあります。
『アカシックフォークロック』というジャンルを切り拓きながらライブ活動を展開。
農村歌舞伎舞台をバックに演奏する雰囲気にぴったりのサウンドではないでしょうか。
ギター弾き語りと、ピアニカの相方の方のコラボレーションの響きが木々に包まれる音を聴いてみたい。ですね。

プロフィール
・mixi 「Tetsuさん」

☆いつも一緒にライブをやっている松岡俊さんも参加のようです。

********************************


■23日(月・祭)ギター&ヴォーカルユニットで音楽の楽しさを味わう宵。

☆Buddy!のおふたり

ライブハウス「海人」のマスターとKAZUKOさんのユニット。
正統派ヴォーカルとギター演奏で様々なジャンルの曲を楽しむことができます。
「海人」は日曜以外の午前3時まで空いている、いつでも演奏できるライブハウス。
さぬきの音楽好きが夜な夜な集う、その主のサウンドにご期待ください。

ブログ


※20日から23日の間のどこかで、 rookie さんが飛び入りで参加するかも知れません。


********************************


いろんなジャンルの音楽をやっている、さぬきのアマチュア演奏者の皆さんにお声がけしました。

アマチュアなれど、それぞれの音楽ジャンルで心底楽しんで、また、研鑽に励んでいる皆さんです。

秋の終りの、宵から夜にかけての少しひんやりとした農村歌舞伎舞台を背にした数々の音楽、お楽しみください。

********************************

「あかりに恋する雑貨屋さん」 その③

******************************************
「四国のあかり展」は、11月20日~23日まで。
開催期間中は、19:30まで延長開園します!!
17:00より 光の切り絵を四国村内にて投影
(雨天の場合、光の切り絵の投影は中止します)
******************************************

さて、本日も、「四国のあかり展」開催中に出品してくれる
雑貨屋さんのご紹介です。

本日は、4組の作家さんをご紹介しますよ!

****************************************

① WACT さん

ブログはこちら


w1.jpg ホワイトシャツ
上質なベルギーリネンで仕立てたロングシャツです。ポイン
トとして小さなスカラップを施してあります。

w2.jpgタックエプロンベスト
ヨーロッパリネンで仕立てたエプロンベストです。両横がボ
タンで開ける事が出来ます。重ねてタックがポイントです。

****************************************


② duettoさん

ブログはこちら
HPはこちら

「贈っても贈られてもうれしい」がテーマで、
生花?と思わすほどの高度なアートフラワーになっております。

価格が手ごろで見て楽しめる期間は長く、
お手入れも簡単でもちろんお水はいりません。


d1.jpg d2.jpg
GIFTに最適で開店祝い、カフェカウンター、オフィスロビーのディスプレイなどや、

お誕生日お祝い、出産祝い、自分のおうちで自分にご褒美など

最近では病院で花粉や匂いが禁止されていることも多くなり
お見舞いとしても送られるかたも多くなってきています。

d3.jpg d4.jpg

お客様のご要望ご予算、雰囲気にお答えできます。

花器をお持ちいただいてもアレンジできます。


****************************************


③ 手縫いと手編み~H*H sewn&knitted~ 岩山由子さん
ブログはこちら

一つ一つの作品を手縫い、手編みで作っています。
手縫いや手編みの持つ、温かさやハンドメイドの楽しさをお伝えできればと思っています。
手間がかかるため、大量生産は出来ませんが、長い時間作品と共に過ごすことで、
たくさんの愛情が作品に込められています。

今回の作品は『灯り』→『夜』→『寒い冬の夜』→『一人で読書』というイメージを持って、
冬の夜を素敵に過ごすための雑貨を制作したいと思っています。

i1.jpg i2.jpg

i3.jpg

****************************************

④ pelan*pelan さん

大人服、子ども服、布小物を作っています。
今回は、゛ほっこり゛をテーマにしてみました。
ぜひ手にとって触ってみて下さい。

p1.jpg p2.jpg

****************************************

「あかりに恋する雑貨屋さん」 その②

今日は、一気に3組の雑貨屋さんをご紹介します!!!


***********************


「ふたり」のorisei*三起さんのお二人、oriseiさんと三起さんは10分違いで生まれた双子の姉妹なんです!!!
ふたりで着物や帯などをリメイクして 服やかばんなどの小物を制作しています。

※すべて以前の作品ですが、ご紹介しますね。

futari1.jpg
↑着物をリメイクしたお洋服です


koronbag3.jpg kurobag.jpg
↑着物をリメイクしたバッグです  ↑帯をリメイクしたバックです


あしたさぬきの方にブログがあります
ブログ: 「ふたり」

**************************


きまぐれや(スエ)さんです。

着物をリメイクして洋服などを作っています。

kimagureya1.jpg
↑着物地をリメイクして作った洋服とストールです

***************************


torinosu さん

麻に対する強い想いがあり、一年中、麻物を着て、作品も麻に、こだわり作り続けています。

0ismfileget.jpg ismfileget.jpg

i5smfileget.jpg

*************************
どれも魅力的な作品ですね!
こんなステキな作品が、「四国のあかり展」に彩りを添えてくれます。

早くみたいな~!!!

【四国村 K】

「あかりに恋する雑貨屋さん」 その①

*****************************

さて、「あかりに恋する雑貨屋さん」には、数人の方が出品されます。

今日は、その参加者のお1人、『kirin』さんをご紹介しますよ~。

*****************************

kirinさんは、↓ 布小物 編み物 出品予定です !!

   090917_1116~010001.jpg

             090917_1119~010001.jpg

なんだか、ホッとする作品です。。


そして、11月21日(土)の10:00~ワークショップ『雪だるまちゃんを作ろう』を行います。

   091028_1515~01.jpg   091028_1516~01.jpg

場所は、農村歌舞伎舞台にて。。

これからの季節にピッタリなカワイさですね~ 皆様ぜひ、ご参加くださいね。

*****************************
(ワークショップは、材料がなくなり次第終了いたします)

【四国村 K】

「あかりに恋する雑貨屋さん」

11月20日~23日まで開催する「四国のあかり展」では、「あかり」の作品展示だけではないのです。。
ハンドメイド作家さんたちによる雑貨の展示販売・ワークショップなども開催します!!


題して、 「あかりに恋する雑貨屋さん」です! 場所は、四国村内農村歌舞伎舞台にて。


handomade1.jpg

ナチュラルテイストな雑貨や洋服がならびます。

handomade2.jpg

小物雑貨もカワイイですよ~!


出品予定の作家さんについても、ご紹介できれば、と思っておりますので、お楽しみに。。。

【四国村 K】

「四国のあかり展」出展者の作品紹介です

********************

「四国のあかり展」 ホームページができました!


「四国のあかり展」は、11月20日~23日まで。
開催期間中は、19:30まで延長開園します!!
17:00より 光の切り絵を四国村内にて投影


「四国のあかり展」スタッフブログ
酒井敦美さんのホームページ

********************


さて、今日は、「四国のあかり展」に出品してくれる方たちの、作品の一部をご紹介したいと思います。


■株式会社 南古堂 〔伊予のあかり〕
iyo1.jpg iyo2.jpg


■陶工房 祐 〔陶器のランプシェード〕
toukoubou1.jpg toukoubou2.jpg


■スタジオ紙音 〔土佐和紙のあかり〕
sion1.jpg sion2.jpg


■有限会社 島本石材工業 入船屋 〔石あかり〕
simamoto1.jpg simamoto2.jpg


■株式会社 二宮石材 〔石あかり〕
ninomiya.jpg


■株式会社 ダイテツ 〔石あかり〕
daitetu.jpg


■有限会社 中村節郎石材 〔石あかり〕
nakamura.jpg


■有限会社 マツノウッド 〔木のあかり〕
matuno.jpg


■藤川ルーフ工業 小町庵 〔灯り瓦〕
fujikawa1.jpg fujikawa2.jpg


■バンブーワーク 〔竹灯り〕
banbu-.jpg


■Cicim 〔ステンドグラスランプ〕
cicim.jpg


■有限会社 マキノ 〔流木ランプ〕
makino.jpg


■I.G.A.service 〔LEDあかり光源〕
%EF%BC%A9%EF%BC%A7%EF%BC%A1.jpg


それぞれ個性的な作品がたくさんありますね!
色々な「あかり」が、四国村の民家に展示される予定です。

夜の四国村が、どんな彩になるのか。。。 今から楽しみです!!!


良いのが出来ました!

11月3日(文化の日)に、源平の里アートビレッジのワークショップ「モザイクウォール」を開催しました。

木でできたブロックに、参加者それぞれが好きな色を塗り、塗ったブロックを今度は板に貼り付けて、壁を作りました。

DSC03174.jpg

子どもさんはもちろん、大人の方も皆さん、真剣!!! こんなに静かなワークショップは珍しいと思います。


DSC03222.jpg

そして、それぞれが作った物を並べて、一枚の大きな壁にして完成です!

いやぁ、面白かったです。 実は、私も1枚作りましたが、無口になるほど集中してしまい、参加者さんたちから、笑われてしまいました。。。


また、こんなワークショップができたらいいなぁ~。


【四国村 K】

前の10件1314151617|18|19202122次の10件

Home > 行われたイベント

Feeds
Archives

Page Top