Home > 四国村情報

四国村情報 Archive

新緑【2020/5/24】

  • 2020-05-24 (日)

20200524_1.jpg

今ちょうど春から夏への変わり目。
陽射しも日毎に強くなって、四国村では新緑が生き生きとより鮮やかになってきました。

20200524_2.jpg

20200524_3.jpg

そして、やがて迎える梅雨の頃に咲き広がるアジサイには小さな蕾が...

20200524_4.jpg

また、染ケ滝では夏の名物「古代ハス」の新葉もでてきています。

20200524_5.jpg

木陰では爽やかな風も吹いて、気持ち良い散策が楽しめる時期を迎えています。

★6月1日(月)から「四国村ギャラリー」も再開いたします。★

★facebook、instagram、youtubeでも四国村の様子をお楽しみください★

facebook
https://www.facebook.com/shikokumura/
facebook_b.jpg

instagram ※ブラウザ:Chrome、Safari
https://www.instagram.com/shikoku_mura/
insta_b.jpg

youtube
https://www.youtube.com/channel/UC0qu7AndZsZ-JFvO_k0C8RQ
youtube_b.jpg


青い鳥【2020/5/15】

  • 2020-05-15 (金)

GWの臨時休村を経て、5月7日から再開した四国村。
まだまだ新型コロナウイルス感染拡大予防は緩めることはできませんが、地元のお客様が気分転換の散歩にお越しくださり、春から夏へと向かい始めた村内を楽しんでいただいています。

最近、村内では綺麗な鳥たちの姿を見かけます。

かずら橋の架かる池の周辺にカワセミが出没することも...

20200515_2.jpg

"幸せを呼ぶ青い鳥”とも呼ばれるイソヒヨドリは、流れ坂沿いで...
オスは鮮やかな青、メスは斑模様のグレーです。

20200515_3.jpg

20200515_4.jpg

サギも池に魚を探しに飛んできます...

IMG_5449.jpg

臨時休村の間に見かけるようになり、四国村を気に入ったようで、運が良ければ遭遇することもあるかと思います。

燈台退息所(燈台守の住居)前の水場にはたくさん小鳥たちが水浴びにやってきます。先日の休村期間中に撮影した動画もお楽しみください。

四国村movie 小鳥たちの水浴び
20200515movie.jpg

また、農村歌舞伎舞台では「端午の節句飾り」を5月31日まで展示を延長しています。

20200515_1.jpg

四国村内の散策は「3密」には当たらない環境ではございますが、感染拡大防止に十分なご配慮をいただいた上で、健康維持や気分転換にご活用くださいますようお願い申し上げます。

発熱や体調不良時のご来村はお控えいただくようお願いします。

香川県外からのご来村はご遠慮くださいませ。

●散策の間も「密」状態にならないようにご注意いただくとともに、各自でマスク着用や咳エチケットなど飛沫感染防止の対策をお願いします。

●村内にある屋内展示施設「四国村ギャラリー」および「丸亀藩御用蔵(資料館)」については、当面の間 閉館とさせていただきますので予めご了承くださいませ。

5/7 から再開【お知らせ】

  • 2020-05-06 (水)

四国村は、5月7日(木)から再開いたします。

なお、ご来村につきましては、新型コロナウイルス緊急事態宣言延長にともないまして、下記の点につきまして皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

四国村内の散策は「3密」には当たらない環境ではございますが、感染拡大防止に十分なご配慮をいただいた上で、健康維持や気分転換にご活用くださいますようお願い申し上げます。

● 体調管理やマスクの着用、散策の間の「密」を回避するなど、各自で感染予防にご注意とご配慮をお願いいたします。

● 香川県外からのご来村は今しばらくご遠慮くださいませ。

●村内にある屋内展示施設「四国村ギャラリー」および「丸亀藩御用蔵(資料館)」については、当面の間 閉館とさせていただきますので予めご了承くださいませ。

4/25~5/6 臨時休館について【お知らせ】

  • 2020-04-21 (火)

四国村を訪れて頂くすべてのみなさまに、日頃の感謝を申し上げますとともに、臨時休館(4/25~5/6)のお知らせをいたします。

四国村は密閉・密集・密接の「3密」には当たらない環境であり、コロナウィルス感染防止で外出を控えないといけない中、健康維持や気晴らし目的で散策していただける場所として、お客様の声も受けて、開館を続けてまいりました。
しかし、全国的な緊急事態宣言下では、感染拡大防止をすべてに優先すべきと考え、下記の期間、休館することといたしました。

この休館の間に村内を十分整備し、再び皆様に、この素晴らしい季節の自然や民家を楽しみ、憩いの場としていただけますよう、職員一同最善を尽くしてまいります。
加えて、ご自宅でも四国村の自然やアートをお楽しみいただけますよう、ウェブでの発信を日々行ってまいります。

皆様のご健康と安全を心よりお祈り申し上げますとともに、以上ご理解賜りますようお願い申し上げます。

臨時休館期間:2020年4月25日(土)~5月6日(水)

休館中の村内の様子や最新情報はfacebookやinstagramでお知らせをさせていただきます。

●facebookページ
 https://www.facebook.com/shikokumura/
●instagram
 https://www.instagram.com/shikoku_mura/

端午の節句飾り公開【2020/4/16】

  • 2020-04-16 (木)

20200416_1.jpg

小豆島から移築した農村歌舞伎舞台に、端午の節句飾りが完成。

天井に鯉のぼりを吊ったり、寄贈された幟や大漁旗を用いて、舞台全体に華やかに飾るのは初めての試み。
新型コロナウィルス感染拡大防止のためには「自宅で過ごす」「外出や旅行の自粛」はもちろん守らなければならず、実際に現地でご覧いただける機会は少ないですが、今の状況だからこそ、早く事態が終息して子供たちが安心して元気に駆け回る日常が戻ることを願って飾り付けました。

モミジの若葉が成長して、新緑に囲まれてきた四国村。
お近くの方は気分転換や運動不足解消にお越しくださる方もいらっしゃいます。
感染拡大に十分注意していただきながら、四国村へお越しの際には元気よく飾り付けた舞台をご覧いただければと思います。

20200416_2.jpg

20200416_3.jpg

※端午の節句飾りは、5月31日まで展示予定です。

※四国村ギャラリーは休館しておりますので予めご了承ください。


水仙と梅の開花情報~ただいま見頃~【2020/2/25】

  • 2020-02-25 (火)

先行して咲いた梅に追いつくように、2月20日頃から水仙が一気に咲き広がって、ただいま双方ともに見頃を迎えています。

先週末から気温も高く、水仙の香りが一面に漂い始めて、春の雰囲気に包まれています。

順路沿いに進むと、まず「楮蒸し小屋」の前から見下ろす光景に皆様足を止めて、しばしゆっくりと眺めをお楽しみになっています。

20200225a.jpg

そして次は散策路を歩いて、「河野家住宅」の裏から楮蒸し小屋の方を見上げると...

20200225b.jpg

時折飛んでくるメジロも楽しそうに梅の枝から枝へと飛び回っています。

水仙と梅と合わせて、農村歌舞伎舞台の舞台上いっぱいに並ぶ「ひな飾り」も好評です。

20200225c.jpg

少しずつ近づいてきた春を感じながら、ゆっくりと散策をお楽しみください。


Spring is coming soon in Shikokumura.
시코쿠 마을에 곧 봄이 온다.
四国村即将来临春天。
四國村即將來臨春天。

ひな飾り公開スタート【2020/2/7】

  • 2020-02-07 (金)

20200207a.jpg

毎年恒例の”四国村のひな飾り”。
今年も農村歌舞伎舞台にズラリと飾り付けができあがりました。

昨日まで舞台幕を引いて飾り付けを進めていましたが、今日は朝から幕を開けて最後の調整をしてそのまま公開をさせていただいています。

昨年も多くの方に楽しんでいただきましたが、今年は昨年を上回る賑やかな展示になっています。

早速、今日お越しいただいているお客様も、近づいてじっくりご覧になったり、離れて眺めてたり、何枚も写真を撮ったりと好評をいただいています。

ひな飾りは3月22日まで展示。
ぜひ春を先取りするような華やかな飾りを見に来てくださいね。

20200207b.jpg

20200207c.jpg

水仙と梅の開花状況【2020/2/7】

  • 2020-02-07 (金)

DSC00416.jpg

水仙と梅の2月7日午前中に撮影した写真です。

今年はどちらも「一斉に」ではなく、部分的に見頃の場所もあれば、まだまだこれからといった所も見られます。

全体的にはそろそろ見応えあるぐらいまで咲き広がってきています。
これから満開に向かってさらに日毎に開花が進みそうです。

今後の天候や気温、日照にもよると思いますが、2月中旬~下旬頃に一番のピークを迎えそうです。

立春【2020/2/4】

  • 2020-02-04 (火)

20200204b.jpg

今日は「立春」、暦の上では春の始まりです。
開花が進んでいる梅の木では、メジロが枝から枝へ飛び回る姿も見られるようになってきました。

開花が足踏みしていた水仙も一斉に咲いてきて、小豆島から移築した”農村歌舞伎舞台”脇の斜面では見頃になってきました。

20200204a.jpg

2月中旬には”河野家住宅”裏で水仙と梅がほぼ同時にピークを迎えそうな予感がします。

先日から”かずら橋”の架かる池にマガモが飛来してきています。
わずかな物音ですぐ飛び立ちますが、木陰からそーっと見るとのんびりと水面を進む姿を見ることができます。

20200204c.jpg

立春を迎えると、急に草花や動物たちが元気に活動を始めるような気がします。
自然も人も暖かい春の訪れをワクワクと待ち望んでいます。

水仙と梅の開花状況【2020/1/29】

  • 2020-01-29 (水)

20200129_1.jpg

お問合せが増えてきた「水仙」と「梅」の開花状況。

今年の水仙は日当たりなどにより既に見頃の一画もありますが、全体的には1~2週間遅めの印象です。
それでもようやくこの数日で葉の背丈がグンと伸びてきています。
最もピークになるのは2月中旬頃かと予想していますが、これからの天候によっても変わってくると思います。

逆に水仙と同じ場所にある「梅(白梅)」の開花は、全体的には例年より早い様子。
こちらも木によって違いますが、既にかなりたくさん花をつけているものもあります。

こうやって見ると、今年も2月半ばに水仙と梅の満開が重なるかも...
と期待が膨らみます。

また随時、開花状況をお知らせいたします。

前の10件12|3|45678910次の10件

Home > 四国村情報

Feeds
Archives

Page Top